B級グルメ

明日は雪の予報? 寒さ本番の真冬に「松のや ごちそうハンバーグ定食」を食べる

ども! 靴下2枚履きがデフォルトのカルスポ食堂・店長(@cul_spo)です!

明日は長野や山梨に大雪警報が出てるみたいですが、1月も終盤になって寒さが戻ってきましたね。

こんなときはあったかいものが食べたい!

というわけで、今日はハンバーグについてレポート。

 

「松のや」で新しいメニューにも挑戦し、

美味しく食べ切るコツも書きました~

 

そもそもハンバーグの由来は?


ハンバーグの起源は、「18世紀頃ドイツの港町・ハンブルク」にあるそうです。労働者に人気のあったボリューミーな一品、「タルタルステーキ」がルーツだとか。

「タルタルステーキ」とは、引き肉に玉ねぎなどの薬味を混ぜ、胡椒や塩などの調味料で味付ける焼き料理のこと。

期限は18世紀のドイツとされるものの、タルタルステーキは「タタール人(モンゴル民族)が食べていた生肉料理」。モンゴル帝国が隆盛を向かえ、ヨーロッパまで侵攻したのは13世紀なので、もし、このときに「タルタルステーキ」の原型が伝わったとすれば、500年も前に食されていたんですね!

 

マル子
マル子
タタール人が食べてたのは生肉だったんでしょ?
店長
店長
みたいだね。いまのハンバーグとはちょっと違うな
マル子
マル子
ユッケとかチャンジャとか、ああいうの感じだったのかニャ~

 

スポンサーリンク

 

ドイツからアメリカ、そして日本へ

旅するハンバーグ ドイツ~アメリカへ

ドイツに伝わったタルタルステーキは、そののち「フリカデッレ」や「ブレッテ」と呼ばれ、国を代表する家庭料理となります。

とはいえ、これは現在のハンバーグとは異なり、つなぎをつかわず、たまねぎのみじん切りも入らず、いわば「おおきな肉団子」。おなじような料理はヨーロッパ全土にあるそうなので、ドイツから広まった可能性があります。

時代は移ろい、18~20世紀前半。港町・ハンブルクから出航したドイツ人が、たくさんアメリカに移住します。ここで、「フリカデッレ」も一緒に渡米。ドイツ人が食べているのを見たアメリカ人が、「ハンブルクからやって来たドイツ人が食べて入る肉料理」という意味を込め、「ハンブルク風ステーキ」(ハンバーグステーキ)と名づけたんだとか。

アメリカの歴史を変えた「南北戦争時代」になると、医学博士が兵士の健康管理の一環としてハンバーグステーキを推奨。このとき、敵対するドイツ・ハンブルクの名を使わないように「ソールズベリー・ステーキ」と銘々されます。

 

マル子
マル子
博士、自分の名前を付けちゃったらしいヂゃないの!
店長
店長
なかなかの自己顕示だよな(笑)

スポンサーリンク



旅するハンバーグ アメリカ~日本へ

日本に渡ってくるのは明治期、文明開化以降。詳しい資料は見つかっていないそうですが、当時の洋食屋が「ジャーマンステーキ」「ミンチボール」となど、ハンバーグ的なメニューを提供していたとか。

1950年の中盤には一般家庭にも徐々に浸透。60年代になるとレトルトハンバーグの販売が始まったということで、この時期には全国的な認知度があったのでしょうね。

いまではチーズやトマトソース、デミグラス、照り焼き味、大根おろしや醤油ベース、きのこのソースなど和風の味付けでも大人気! 小学校の給食メニューでも時代をわたり、常に上位の人気があるそうです。

 

マル子
マル子
こう遡ると、700年も800年もまえの人たちと似たようなものを食べてるニョかなーって、ロマンチックな「き・ぶ・ん」。
店長
店長
浸ってるところ悪いけど、ネギ入ってるから、おまえにはハンバーグ食べさせたことないけどな……
マル子
マル子
女ごころのわからニャい男だ! アタチは「タルタルステーキ」の気分なの!

スポンサーリンク

ハンバーグを食べに行く! 「松のや」のごちそうハンバーグ定食

頭のなかが完全にハンバーグ脳になったので、開放しに外食! 今日は「松のや」に行きました。

「松のや」といえば「松屋」系列の揚げ物専門店。定食のご飯・みそ汁お代わり自由や、値引き定期券(クーポン)で知られ、店舗数を伸ばしています。

そんな松のやが2019年12月、提供を始めたのがこちら!

「松のや ごちそうハンバーグ定食」(750円)

見た目はまるでメンチカツ? パン粉をまとった、松のやならではのハンバーグ定食
肉汁溢れて笑顔も溢れる嬉しい冬の逸品

ハンバーグにパン粉をつけてさっくりと揚げた「松のや ごちそうハンバーグ定食」は、口に入れた瞬間に肉汁が溢れるジューシーな逸品です。
ソースは、フランス産マッシュルームを使用した特製ソースと、さっぱりとお召し上がりいただけるおろしソースの2種類をご用意しております。

引用:https://www.matsuyafoods.co.jp/matsunoya/whatsnew/menu/191216_gochiso_hb.html

「見た目はメンチカツ」と書いてありますが、誤謬があります。

 

たっぷりソースに隠れていて

ハンバーグは見えない(笑)

 

ただ、味のほうはメンチカツというより、あきらかにハンバーグ。これは肉厚なサイズ感が作用してそうです。食べはじめは衣もサクサクしていて、噛み締めると肉汁がじゅわーっと溢れます。大人の手のひらよりも大きなサイズ感も、くしんぼうには嬉しい。

肝心要のソースはマッシュルームの香りがほのかにあって、水気は薄め。つまり、かなりトローリと濃厚です。「マッシュルームソースは後半、飽きてきてしんどい」という声もありますが、私はそんなことなかったです。

ごちそうハンバーグを美味しく食べ切るコツ!

裏技というか、飽きずに食べるコツなのですが ――

  1. カウンターで店員に「ポン酢」をもらう(塩も貰える!)
  2. ハンバーグ上のソースをごそっと、端に寄せる
  3. ソースがあまりかかってないところをポン酢で食べる
  4. ソースの薄いところをテーブルのソース(各種)で食べる
  5. ソースたっぷりのところはどろどろに浸して食べる

このループで飽きを回避! もちろん、いろんな味が楽しめます。

スポンサーリンク



みんなの感想!

食したみなさんも、いろんな感想を述べてますね~

マル子
マル子
で? で?
店長
店長
ん? ん?
マル子
マル子
アタチのは!
店長
店長
だから玉葱はいってるから無理だって(笑)
マル子
マル子
キライ! 大キライ!
店長
店長
食べられるやつ買ってくるからさ
マル子
マル子
そうやってごまかす! 男って! あは~ん~~

 

(おわり)

 

【比較】マッシュルームソースとおろしソース

ごちそうハンバーグ定食
マッシュルームソース


価格:750円

栄養成分(2020年1月22日現在)
カロリー/1204kcal
たんぱく質/36.1g
脂質/45.1g
炭水化物/160.1g
ナトリウム/3324mg
食塩相当量/8.4g

ごちそうハンバーグ定食
おろしソース


価格:750円

栄養成分(2020年1月22日現在)
カロリー/1054kcal
たんぱく質/34.3g
脂質/34.8g
炭水化物/147.2g
ナトリウム/3090mg
食塩相当量/7.8g

 


カレー
寒い冬に旨い魚は何?! 1月に旬を迎える魚介と、その美味しい食べ方を調査しました~ ども! 急な腹痛で食中毒を疑ったカルスポ食堂・店長(@cul_spo)です(無事でした)! 毎日まいにち……ほんと寒いです...
クーベルチュリエって? バレンタインデーの1ヶ月前にチョコレートを予習!ども! カルスポ食堂・店長(@cul_spo)です! 野暮用があってショコラを調査していると、ある単語に出合いました。 ...
B級探偵「カルッポ・マーロウ」のグルメ捜査 ~ガストの500円(ワンコイン)ランチセンタープレスの黒パンツにトレンチコート。バイクこそべスパではないが、125ccのホンダに跨り、あらゆる現場にひとっ飛び ―― 男...
最近の記事!