カルチャー

【備忘録】2020年4月のカルチャー&スポーツ01

ども! カルスポ食堂・店長(@cul_spo)です!

今日は備忘録。2020年4月のカルチャー・スポーツをメモしてます。

 

本=4タイトル

漫画=5タイトル(36冊)

映画=4タイトル

スポーツ番組=16本

 

月曜日は最悪だとみんなは言うけれど/村上春樹 編・訳

【中古】 月曜日は最悪だとみんなは言うけれど 村上春樹翻訳ライブラリー/村上春樹(訳者) 【中古】afb

●辛きものとの和解/チャンドラーについて リチャード・フォード
言うまでもなくストーリーそのものが、根本においては癒しの機能を果たしているのだ。そしてレイ(チャンドラー)の書いた短編小説を読んで私がもっとも強く心引かれるのは、それらがいかに実人生に依拠しているかではなく、あるいはそれらがいかにうらぶれて、素気ないかではなく(素気なくなんかない場合が多い)、むしろ彼自身がいかに揺らぎなくあるか、また彼が人生の癒しと美への仲立ちとして芸術(小説)という形式を手にしたことがどれほど必然的な選択であったか、という点である。架空のものごとを想像するという行為そのもののの中に、それらが均整のとれた客体化された言語に結びついていくことの中に、それらが我々読者が実際の人生でおそらくは直面する必要のないであろう感情を律儀に叙述していくことの中に、まさに悦びがあり、救済があり、美というものが存在するのだ。歳月を経てレイは万人に親しまれる作家になったわけだが、それは彼の作品が ―― それを具現化したレイ本人とともに ―― 「人生はときとして、スコッチのグラスの縁を食い破りたくなるくらいすさまじいものになる」という見解を読者とただ共有したからではなく、「辛きもの」がもたらす告知そのものと和解することを何よりもまず重んじねばという姿勢のもとに、「辛きもの」が読者と共有されたからなのだ。 65

●作品の発生起源/ジョン・アーヴィングについて ジョン・ポール・ニューポート
アーヴィングはこれまでに自分が書いた多くの作品の発生起源を、ひとつの瞬間にまでさかのぼって特定することができる。
『ガープ』に関して言えば、それはあるセンテンスがはっと頭に浮んだ瞬間だった。それは結果的に、作品の中でもっとも重要な役割を果たす一言になった。「ガープの考える世界にあっては、人はみんな不治の病(In the world accordingu to Garp,we are all terminarl cases)」。
『サーカスの息子』の場合、アーヴィングが霊感を得たのは、トロントの街でひとり身なりの良い外国人を見かけたときだった。その男は雪の降る夜に、街灯の下に立ち、道を行く人々に人種偏見の混じった胡散臭そうな視線を向けられていた。アーヴィングは思った。彼はどういう人物なのだろう? 彼はどこから、どのような理由でここにやってきたのだろう? 彼はどこを故国(ホーム)であると感じているのだろう? 203

 

店長
店長
村上さんが「このインタビュー、アービングは作者のニューポートを殴りたくなったかも」と言ってた。
マル子
マル子
強い言葉だニャ。
店長
店長
でも、別に酷い描写もないし、胡散臭いわけでもないし、なんで殴りたくなるのか……
マル子
マル子
分からなかった? いつかアンタも殴られるかもニャ!

 

●キリストの足の味わい/デニス・ジョンソン
私の足もとの溝の中で、浮浪者が目を覚ました。彼はズボンのウェストのあたりをごそごそと探り、パインと瓶を手に立ち上がる。瓶には酒が半分入っている。彼は瓶を傾ける。ごくごくと飲んで、一息で空にしてしまう。私はそのとき二十四か二十五歳だった。しかし既に、それがどれくらい重要な味のするものなのか、あなたに説明できるようになっていた。キリストの足に接吻したものが、その味わいを説明することができたみたいに。私はその溝の中にすべてを見た。恐怖と、約束を。そのあと煙でいっぱいの日雇い労働課で、百人を超える人々とともに、午前中を過ごした。彼らは、いかに自らは動かず、いかに美しく静止しながら、人生にその身を傷つけさせるかというすべを身につけた人々だった。灰色の顔をした白人たち、黄色い目をした黒人たち。 254

イシューからはじめよ/安宅和人

●企画を実行する前に確認すべきこと
1.どこを目指す?
2.なにをすべき?
3.どう行うべき?

●それは今、おれがどうしてもやらなきゃならないこと?って考えてみる。

●集めすぎない・知り過ぎない(クリエイティビティやアイデアが出てこなくなる)84

 

フィリップ・マーロウの教える生き方/マーティン・アッシャー・編  村上春樹・訳

『さよなら、愛しい人』
髪を赤茶色に染めたやさ男が、小型のグランドピアノに屈み込んで、思い入れたっぷりに鍵盤を撫で回し、『星への階段(きざはし)』を歌っていた。声に不足があり、その階段は半分ほど段が失われていた。 40
――
毎晩お祈りするかわりに、革棍棒に唾をかけて磨くというタイプの警官だ。 44
――
モンテマー・ヴィスタには数十軒の家が建っている。サイズもかたちも様々だが、それらはみんな山の張り出しに、実に危うくぶら下がっているみたいに見える。大きなくしゃみをひとつしたら、ビーチで広げられている箱弁当(ボックス・ランチ)のあいだに落っこちてしまいそうだ。
――
「男ってみんな同じなんだから」
「女だってみんな同じですよ。最初の九人を別にすれば」 99

『ロング・グッドバイ』
彼女の舌の上では今や、一匙のアイスクリームだって溶けずに残りそうである。 48
――
「彼は今ごろラス・ヴェガス行きのバスに乗っています。あちらに友だちがいて、仕事を世話してもらえるそうです」
それで彼女の声はぱっと明るくなった。「あら ―― ラス・ヴェガスに行ったんですって? きっとセンチメンタルな気持ちになったのね。私たちはそこで結婚したのよ」
「そのことをきっと忘れていたんですね」と私は言った。「覚えていたら、ほかに向かっていたはずだ」 69

――
私は星と星との間の空間のように、虚ろで空っぽだった。 72
――
セックスを輝かしく保つのは何億ドル規模の大事業になるし、すべてにくまなくコストがかかる。 98

短編「赤い風」
彼の顎が落ちて、私はそれを殴りつけた。最初の大陸横断鉄道の、最後の犬釘を打ち込むみたいにしっかり叩いた。こぶしを握ると、今でもそのときの感触がよみがえる。 102

『水底の女』
時が足音を忍ばせ、唇に指を当てて、しずしずと過ぎていった。 105

『高い窓』
我々が芝生を横切って近づいていくと、女は気怠そうにこちらに目を向けた。十メートル手前から見ると、とびっきりの一級品に見えた。三メートル手前から見ると、彼女は十メートル手前から眺めるべくこしらえられていることがわかった。 122

 

スポンサーリンク



詩と科学/湯川秀樹

●詩と科学 ―― こどもたちのために 11
詩と科学遠いようで近い。近いようで遠い。

(中略)
科学=きびしい先生
詩=やさしいお母さん

しかし何だか近いようにも思われる。出発点が同じだからだ。どちらも自然を見ること聞くことからはじまる。
(中略)
行きつく先も同じなのではないだろうか。(中略)二つの道は時々思いがけなく交叉することさえあるのである。(1946/39歳)

●観測手段自身がまた自然の一部である以上、その性質を知るには別の観測が必要である
問題は原子の世界をも含んだ一つの「自然」というものを、何らかの形で定立しようとするならば、それは観測される対象も、観測の手段のもとにその一部として含む自然の全体を、どこにも矛盾なく再現しているようなものでなければならぬ点にある。(1948/41歳) 19

●哲学・宗教と科学
(科学は比較や客観に裏づけされるが)私どもの体験には必ず他人と比較したり、客観化したりすることのできないある絶対的なものが含まれている。人間の自覚ということ自体がその最も著しい例である。哲学や宗教の根がここにある以上、上記のごとき意味における科学が完全にそれらに取って代わることは不可能であろう。
(この点を踏まえ、弁えることで、科学は)人類の全面的な進歩向上に、より一層大きな貢献をなし得ることになる。(1947/40歳)41

●新鋭の武器を持った野蛮人
外なる世界へ向かっての科学の探求の進展が知性の深化によって裏づけられていないなら、新鋭の武器を持った野蛮人ができあがるだけであろう。(1955/48歳)59

●科学者のものの考え方
大ざっぱにいって、科学者のものの考え方は、次の両極端のどこかにある。

(中略 ――
1.「実証されていない物事は一切、信じない」
2.「存在しないことが実証されていないもの、起り得ないことが実証されていないことは、どれも排除しない。」

もしも科学者の全部が、この両極端のどちらかを固執していたとするならば、今日の科学はあり得なかったであろう。(中略)十九世紀になっても、原子の存在の直接的証明はなかった。それにもかかわらず原子から出発した科学者たちの方が、原子抜きで自然現象を理解しようとした科学者たちより、はるかに深くかつ広い自然認識に到着し得たのである。「実証されていない物事は一切、信じない」という考え方が窮屈すぎることは、科学の歴史に照らせば、明々白々なのである。
さればといって、実証的あるいは論理的に完全に否定し得ない事物は、どれも排除しないという立場が、あまりにも寛容すぎることも明らかである。科学者は思考や実験の過程において、きびしい選択をしなければならない。いいかえれば、意識的・無意識的に、あらゆる可能性の中の大多数を排除するか、あるいは少なくとも一時、忘れなければならない。(1966/59歳)99

●不思議な町 123
(これは回想だけど、一級の短編小説)

 

店長
店長
「ありもしないものを信じる(想定する)ところから始まるのは、科学も詩も同じ」と語る湯川秀樹さん。ノーベル賞を受賞した偉い先生の言うことだけに、刺さりますね。そういえばそうだなーと。ただ、これを詩や文学の権威が口にしたら、どうだろう……と、ついつい想像してしまいました。おそらく、湯川さんと同じように説得力は持たない。それってどういうことなのかなあ、と。

 

スポンサーリンク




いまなら30日間「無料」(タダ!)


 

漫画

刻刻 1-8/堀尾省太

町田くんの世界 1-7/安藤ゆき

懲役339年 1-4/伊勢ともか

7人のシェイクスピア 1-6/ハロルド作石

7人のシェイクスピアNON SANZ DROICT 1-11/ハロルド作石

マル子
マル子
シェイクスピアを主人公とした作品は珍しいニャ。しかもゴリラーマンのハロルドさんが描くなんて! いい意味で暑苦しさにみなぎってて、ハロルドさん絵柄のタッチが演劇的なこともあいまって、読ませるニャ~

 

 

スポンサーリンク



 

アニメ

LINTERS 1

LINTERS 2

LINTERS 3

LINTERS 4

LISTENERS Blu-ray BOX1

 

映画

ビバリーヒルズ・コップ●

ビバリーヒルズ・コップ2●

ビバリーヒルズコップ3

 

店長
店長
頭を使わないでいいビバリーヒルズコップ! エディ・マーフィー若いなぁ

仕立て屋の恋(1989)

MEMO(ネタバレあり)

変態男・ずるい女・自己中な男→全員、性格に問題あり
三角関係の変化・強弱、立ち位置の変化

刑事が追っている→時間制限

若い女性が殺された。刑事に目星を付けられたのは、性犯罪の前科がある仕立て屋だ。仕立て屋は向かい合うアパートの一室で暮らす、若い女性をひがな、覗いている。
落雷の夜、覗きに気づいた女は、翌日、自ら覗きの犯人である仕立て屋に近づく ――
殺人、覗き、織り成される秘密。果たして事の真相は?
パリの集合住宅を舞台に、孤独と秘密を抱えた男女の有様が官能的な描写と音楽、抑制された演技で表現される、パトリス・ルコントの代表作。

冷淡でよそよそしい住人たち
二十日ネズミの群れ
ボクシング会場の凶暴な群れ
すべてに溶け込まないイール 疎外感 諦め、

愛した女は殺人犯を匿っていた。

パフューム(香り)、音、手触り。すべてが「見る」ことに集約され、見ることを覚醒させる。

見下ろす視点

神の視点・存在

神の地点にいる仕立て屋が、人間臭い打ち明け話をする。「娼婦に会いに行く。寝ない。恋をしたからだ」魂は裸になる。裸の仕立て屋。「愛している」。それが告白のシーンだ。

だから警察にも届けなかった。

電車の中。イールとカップル、三人。
男はイールの存在を知らない。女は男と車窓を眺めながら、手すりに掴まるイールの手を握る。イールはすこし戸惑う。
奇妙な三角関係。

笑うだろうが ―― 君をすこしも恨んでいないよ
ただ 死ぬほどせつないだけだ
でも構わない 君は喜びをくれた

夜から始まり、昼で終わる。男の心はたしかに晴れ晴れとしていたのだ。

イールは下にいるとき、ろくなことが起きない。下界。現実。
空想の世界にいるとき、合いする女を眺め、誰からも干渉されない。だから、高く登っていたかった。そのために告白が作用すると信じていた。

ところが、自分を卑下し、軽蔑する連中が野次馬として見守るなかに、天井から落下して死んでしまう。

落下の最中、最後に見たのは愛した女の顔だった。

唇から血が流れ出す。あいの象徴。

 

スポンサーリンク



スポーツ

スポーツ内閣/ダブルプレー ゲストは井端・川崎宗・里崎

ジャンクSPORTS 野球×サッカー

店長
店長
くだらない競技の対立。煽ってもなにも面白くならない……のに観た。

ライオンのグータッチ/名波1

サンデースポーツ 4/5

やべっちFC 4/5

スポーツ内閣/東西日本一監督 マラソン原・アメフト鳥内

ライオンのグータッチ/名波・川口2

やべっちFC 4/12

 

スポンサーリンク



サンデースポーツ2020●●

店長
店長
Number1000号突破記念。雑誌一冊にあれだけのボリュームとゲスト、検証。最高の内容だったなー。Numberは試合分析という役割はすでに終わってて(データを扱う検証はしないから(ときどき、ちいさな企画はあるみたいだけど))、雑誌の性格としたら文学寄り。つまり、「本懐はフィクションだ」って出発点に立ち返って、ハイクオリティなスチール(写真)とともに、スポーツに関わる人間ドラマを徹底的に描いてほしいな。それこそNumberの仕事だと思う。

やべっちFC 4/20

ジャンク Sports キングカズ再放送

サンデースポーツ 西武山川落合対談 未放送公開

やべっち FC4月27

 

 

ここまで本・漫画・映画・スポーツ編でした!

次回はテレビ編~

 

(つづく!)

 



最近の記事!