グルメ&ライフ

【2020年5月】最近の外食!

ども! カルスポ食堂・店長(@cul_spo)です!

今日はここ一ヶ月の外食を備忘録~

スシロー

4月某日に入店。この日は赤えびとまぐろユッケの軍艦が美味しかったです!
ときどき、注文したネタより「回ってるネタのほうが、ずっとでかいじゃん……!」と哀しくなることがあります。レーンに戻したい欲望との激しい闘い……。

無人カウンターでキャッシュレス決済も慣れてきた。
まだまだ、客が少ない状況でした。

スポンサーリンク



くら寿司ランチ「ミックスフライ丼」

くら寿司が500円ランチ(平日17時まで)の新メニューを出したということで、行ってみました。

注文したのは新メニュー、ミックスフライ丼。

えびフライ3本、チキンカツ、白味魚が揚げたてでよかったんですが、タルタル的なソースが甘い。甘いな……。まえに吉野家ですきやき鍋を頼んだときも、タレが甘かった。チェーンは甘め? 甘いほうが一般ウケするんでしょうか。

 

くら寿司のランチなら旬の海鮮丼がいいかな。

YAKINIKU&SUSHI BUFFET左近 紀ノ川店

すたみな太郎が営業自粛中で、「上質な肉じゃなくていいから、ひたすら獣の気分に浸りたい。ガツガツと……」って欲求を満たせず、もんもんとする日々……和歌山市の平井にバイキングがある? しかも営業している……! それじゃ行ってみようと。

肉は牛・豚・鶏・ホルモンで20~30種類ぐらいはありました。
ただ、行った時間が遅かったから、売り切れの肉もちらほら。
全品を食べたい獣戦士は、オープン直後がおすすめ。ここのカルビは食べても気持ち悪くならなかった。

 

嬉しかったのはハムとローストビーフがあったこと。味はどちらも及第点でした。レタスもありがたい。

寿司は注文システム。紙をカウンターに提出すると、握って持ってきてくれます。カウンターに人がいなかったので、ほんとにオーダーを受けてくれるのか若干不安だったけど、5分くらいで届いた。店員は忙しいだろうなあ。寿司のクオリティはすたみな太郎の3倍~5倍くらい(当社比)だった。つまり、100円レベルの回転寿司より旨い。

 

 

店舗名:YAKINIKU & SUSHI BUFFET 左近 紀ノ川店
営業時間:開店11:30~閉店22:30(ご来店ストップ:21:30)ラストオーダー22:00
住所:和歌山県和歌山市平井147-1
TEL:073-456-5996

料金表 ※税別価格

ランチバイキング
※AM11:30~PM4:00
大人(中学生以上) 月~金:1,380円 土日祝:1,580円
シルバー(65歳以上) 月~金:1,080円 土日祝:1,180円
子供(小学生) 月~金:1,080円 土日祝:1,180円
幼児(3歳以上) 月~金:380円 土日祝:380円

ディナーバイキング
※土日祝同料金 ※PM4:00~閉店まで(来店ストップPM9:30)
大人(中学生以上) 2,280円
シルバー(65歳以上) 1,380円
子供高学年
(小学生4~6年生) 1,380円
子供低学年
(小学生1~3年生) 1,080円
幼児(3歳以上) 380円

予約は100円UPするみたいです。
ジュースやアルコールの呑み放題プランも。

ラーメン ブッダ

注文したのは「ミニブッダ(麺150g)/味噌/やさいマシマシ」。
ふつう、味噌はすこし高いけれど、ミニブッダは「しょうゆ/味噌/塩」、どれも価格が同じらしい。
しょうゆよりコクがあって、好きだった。
しかし、ミニブッダが値上がりしてた。

650円→700円

新型コロナウイルスの影響……?
やさいマシマシで150gの麺量でちょうどいいけど、すこしづつ高くなっていくんでしょうか。

ブッダはコスパもいいし、店員さんも明るい感じでいいんだけど、ラーメンの出来に波があって、チャーシューがむちゃくちゃ小さかったり、スープがヌルすぎてラーメンの上で油が分離してたり……行くときはちょっとしたギャンブルの気持ち。

今日は美味しかったです。

 

ラーメンブッダ
〒649-6215 和歌山県岩出市中迫556−1

 

スポンサーリンク



(おわり)

 

最近の記事!